ブログネタ
アーセナル Arsenal に参加中!

[サッカー] [サッカーゲーム]

移籍期限も過ぎたので、ここで久しぶりにリアルの方のサッカーの話題を。



私は、Hattrick のプロフィールでは、リヨン、ディジョン、アーセナル、チェルシー、日本代表のファンとなっています。

WS000013

それぞれ好きな理由は違っていて、一番古くから応援しているのはアーセナルと日本代表です。

アーセナルは無敗優勝の頃からのファンで、サッカーに興味を持ったのもこの頃から。

ベルカンプ、アンリ、ヴィエラ、ピレス、リュングベリなどの選手が好きで応援していました(リュングベリが日本に来ることになるとは想像もしていませんでしたも)。



プレミアでもう1チーム応援しているのはチェルシーです。

こちらはモウリーニョの洗練されたカウンターが好きだったから。

また、タイトルの数が少なく歴史がないなどとも言われますが、個人的には過去の栄光にすがっているクラブよりも、外国資本だよりで何であれ、これから歴史を作っていこうという野心あるクラブが嫌いではありません。

とはいえ、モウリーニョがいなくなってからは、どちらかといえば関心は落ちています(ただ、ビラス=ボアスには期待しています。以前、Football Manager をやっていた頃、彼はまだモウリーニョの右腕で、チェルシーのスカウトでしたが、その能力値がとんでもなかった。必ず引き抜いたものです)。



むしろ今野心あるクラブといえばマンチェスター・シティーでしょうか。

応援しています。

アーセナル、チェルシー、マンCを応援しているということは、嫌いなクラブは言うまえもなくマンU、スパーズで、リヴァプールにもあまり好成績を上げてもらいたくはありません。

希望するプレミアの順位は、1位アーセナル、2位マンチェスター・シティー、3位チェルシーです。

しかし、予想は1位マンU、2位マンチェスター・シティー、3位チェルシーです。

アーセナルはリヴァプール、トッテナムあたりと4位争いがやっとといったところではないかと思っています。



移籍期限の31日、アーセナルは何人かの選手を補強しました。

夜中までニュースをチェックしていて、アンドレ・サントス、メルテザッカーの移籍が決まり、アルテタとベナユンが来そうというところで寝てしまいました。

ヴェンゲルは2,3人の選手を取ると言っていましたが、例年大した補強もなく、ろくな獲得の噂もなかったので、あまり期待できないと思っていたところに立て続けに選手獲得となったので、Twitter 上では比較的評価する声が多かったように思います。

しかし私は悲観的です。

この夏のアーセナルの遺跡を見てみることにします。


続きを読む

クラブ経営シミュレーション・サッカーゲーム hattrick のプレー日記
Hattrick; FC Sagami - オンライン・サッカーゲームのブログ Topへ