ブログネタ
サッカーゲーム に参加中!

[サッカー] [サッカーゲーム]

Hattrick 関係では、この1週間ほどで大きな動きがいくつもありました。



まず、新シーズンが始まり、新たに「忠誠心」 という概念が導入されました(これに伴い Hattrick Organizer の新バージョンが登場)。

私はこれは好意的に評価しています。

うちのチームは、特にディフェンダー陣は在籍が長く、「唯一無二」の忠誠心を持つので、ますます守備が硬くなりました。



 翻訳担当のスタッフ(LA)としては、LA-six-man さんが非常に頑張ってくれて、未訳のテキストが大幅に減少。

もうプレーする上で問題はないはず。

ただ、依然として翻訳が終わる気配は見えず、ボランティア・スタッフへの負担が大きすぎると私と LA-six-man さんが LA の増員を訴えたところ、けんもほろろの対応。

おかげでモチベーションは著しく低下。



代表に関しては、U-20 の代表監督を選ぶ選挙があり、日本に何年も住んでいる(確か奥さんは日本人だったように記憶しています)フィンランド人の tyyris 監督が当選しました(プレーしているのは Nippon です)。

正直、今回の選挙は有力な対立候補がいなかったため、盛り上がりに欠けていたように思います。

また、代表選手の選び方が不透明だという意見があったこともあり、「代表選手の育て方」という記事を Hattrick Press に投稿しました(ああ、忘れていました。以前の日本語 LA で、LA をやめた後も Hattrick Press の編集者を務めていた acarl さんがやめたため、私が編集者になりました)。

記事の内容についての質問や議論は Nippon フォーラムで受け付けています。



さて、一番大きな動きは、この1週間の間に立て続けに My Hattrick で発表された、いくつかのアナウンスに関するものです。

Nippon では大きな話題になっていませんが、Global フォーラムや、他の国では大騒ぎです。

これについては別の記事で書きたいと思います。


この1週間のうちのクラブの試合は、カップ戦はボット相手なので問題なく快勝。

ショートパスのトレーニングにしていたのですが、誰も上がりませんでした(その前の週に、かなり多くの選手のレベルが上がっていたので)。

昨日のリーグ戦は、 屈辱的な敗北。



クラブ経営シミュレーション・サッカーゲーム hattrick のプレー日記
Hattrick; FC Sagami - オンライン・サッカーゲームのブログ Topへ