ブログネタ
サッカーゲーム に参加中!

[サッカー] [サッカーゲーム]

日曜日のリーグ戦の記事を書く前に、今週の親善試合が終わってしまいました。

リーグ戦の結果です。

FC Sagami 1 - 1 TSE_Rakko



優勝の可能性を残すには、絶対に勝ち点3が必要だったのに、またしても引き分けてしまいました。

公式戦2試合連続ドローです。



オーダー。

5-3-2, AOW, PIN
GK
DWB - CD - CD -CDTW -OWB
x - x - IM - IM - OW
DF - FTW

ホームですが、ダービーです。

これでポゼッションはほぼ互角か、やや劣る程度と予想。

相手のディフェンスを考えると、両サイドに攻撃を分散すると相手ディフェンス人を突破するのに十分な攻撃力が得られないと考え、ワンサイドからの攻撃にしています。

ホームでポゼッションはそこそこ確保できると思われたこと、相手ディフェンスレートを考えるとカウンターはそれほど有効ではないと考えられたことから、カウンターではなくサイド攻撃を採用しました。


ところが、蓋を開けてみたら相手のフォーメーションは 2-5-3。

これは完全に予想外でした。

普段 3-5-2 のチームなので、当然それで来るものだと思っていました。

相手が 2-5-3 の場合、こちらがカウンターなら非常に有利になりますが、それ以外だとポゼッションで負けて虐殺される可能性があります。

それでもなれないフォーメーションで混乱するようなら正気はあると思ったのですが、どうやら向こうの 2-5-3 の経験は「驚異的」だということ。

なぜそんなに高いのか、未だに納得がいかない。。。



私が一番心配したのは、相手がこのようなフォーメーションだった場合。

2-5-3
GK
DWB - x - x - x - DWB
WTM - IM - IM - IM - WTM
FW - FW - FW

もし両サイドを中央寄りにしてミッドフィールドのレートを上げ、攻撃はセンターに集中し、うちが狙うサイドの守備を固められた場合、こちらとしては打つ手なしでした。



しかし実際には

2-5-3
GK
x - CD - x - CD - x
W - IM - IM - IM - W
FW - FW - FW

といういまいち中途半端なフォーメーションで(うちのチームはほとんどサイドしか攻撃しないのにサイドにディフェンダーがいない、ウインガーは攻撃的にしてサイドの攻撃力を上げているわけでも中央寄りにしてミッドフィールドを強化しているわけでもない)、おかげでハーフタイムでのポゼッションはイーブン。

ミッドフィールドで圧倒されなければ、うちのディフェンスをまともに突破できるチームは日本にいくつもないので、43分に先制したこともあり、これは勝てると思いました。



唯一心配なのはスペシャル・イベントによる失点。

そして、まさにそれが起きてしまいました。

「試合開始 60 分、Gustaw Ruchlewicz は豊富な経験を活かして相手パスをインターセプト、そのまま TSE_Rakko にゴールをもたらした。得点は 1 - 1 となった。 」

この得点した相手選手の経験は「驚異的」、うちのチームの平均より低いわけで、どうにも気分的には納得いかない。。。

結局そのまま試合終了となり、今回も勝てる試合を落としてしまいました。



敗因の一つは、相手の 2-5-3 を見破れなかったこと。

この点では完全に相手監督に裏を掻かれました。

この作戦が読めていたならば、カウンターで両サイドから攻撃を仕掛けたのですが。



ただ、この試合の実際のレートから導きだされる得点の期待値は、

FC Sagami 2.02
TSE_Rakko 0.38

で、うちのチームの勝率は80.09%です。

相手監督が一枚上手だったと言っても、それでもうちが勝つ確率のほうがよっぽど高かったのです。

先週勝率60%の試合を引き分け、今週勝率80%の試合を引き分ける。。。

その前のカップ戦も相手が勝つ確率は18.27%しかなかったのに負けています。

作戦どうこう以前に、今シーズンはとことん運がないような気がします。。。



クラブ経営シミュレーション・サッカーゲーム hattrick のプレー日記
Hattrick; FC Sagami - オンライン・サッカーゲームのブログ Topへ