ブログネタ
サッカーゲーム に参加中!

[サッカー] [サッカーゲーム]

天皇杯第8ラウンド、昨日のカップ戦の報告です。

相手は日本代表ミッドフィルダーを2人抱える AS Toulay。

FC Sagami 2-3 AS Toulay



相手チームは2部リーグで1位にいましたが、、ここのところリーグでは続けて比較的やりやすい相手と当たっているため、全力を出していないようでした。

前節のリーグ戦で、ようやくまともな戦力のチームと対戦、その試合ではアウェーで4-2で破れています。

しかし、ここでも2人の日本代表ミッドフィルダーのうち1人しか出場していません。

そのため、相手が戦力を揃えてきた場合のレートがわからず、作戦を立てるのに苦労しました。

使用するフォーメーションは3-5-2と4-5-1で、4-5-1を使用しているカップだ7回戦のレートを参照すると、ディフェンスのレートがそこそこで、うちの攻撃力では得点が難しく、しかもポゼッションで大きく劣ると予想されました。



しかし、幸い、Toulay はリーグ戦でディフェンダーが1人出場停止になったため、おそらく3-5-2を使用してくるだろうと考え、あくまでカウンターで勝負することにしました。

5-3-2, CA, PIN

GK
DWB - CDTW - CD - CDTW - WB
x - x - IM - IMTW - OW
DF - FTW

交代は、スタミナを考えミッドフィルダー2人、終盤フォワードを入れ替えました。

サイド寄りミッドフィルダーは、交代後は通常になっています。

WS000009



一方相手は予想通り3-5-2、ディフェンス、中盤、オフェンスのバランスのとれた構成になっています。

WS000010

試合展開は、先制したものの、逆転され、引き離されて終盤に追いすがったもののそのまま2-3で終了というもの。

チャンスの数はこちらが3、相手が4。

勝つチャンスはあったと思いますが、レートからのシミュレートを考えればほぼ妥当な結果と言えます。



この試合のレートです。

WS000011



今回の試合の各指標は以下です。

WS000012

HatStats、合計とディフェンスで過去最高値を出しています(ディフェンス220、合計347)。

HatStats 347は、今期のレート上位は pirxy 414、Musashi Panthers 361、 Kitakata City F.C. 346 となっているので、多分(Alltid のデータなのでカップ戦が含まれず確信がない)日本で3位のレートだと思う(ディフェンス220は Ikube Wanderers の216を上回って1位)のですが、やはり中盤で負けると勝てない。

相手のHatStatsは277です。



Hattrick では、いくらディフェンスが高くても、結局のところ相手の攻撃を完全に止めることはできません。

優先度は、圧倒的にミッドフィールドで、次いで攻撃。

相変わらず、ディフェンス・トレーニング、カウンター・チームには厳しいマッチ・エンジンとなっています。



クラブ経営シミュレーション・サッカーゲーム hattrick のプレー日記
Hattrick; FC Sagami - オンライン・サッカーゲームのブログ Topへ